舞舞堂 〜maimai-do〜

バレエ舞台鑑賞録を中心に、好きなことを語る名古屋発のブログです。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日はダンス・オペラ「神曲」公演 | main | 「神曲」の感想書きました >>

ダンスオペラ「神曲」

素晴らしかったです!!!
同時上演の「イエルマ」もなかなか良い作品でした。

それにしても「神曲」の完成度はすごいです。
ダンス・オペラシリーズは「月に憑かれたピエロ」以外全部観ているわたしですが、最高の作品と断言しちゃいます。

「UZME」はね、個人的にはそりゃもう大好きなんですが、作品の完成度としてはちょっと・・・なところがありまして、手放しで誉められないのですが(ダンサーは手放しで誉めますが、笑)、「神曲」はもう、全てにおいてなんのためらいもなく誉めちゃう。

ダンスも美術も音楽もどれも素晴らしくて、これぞ総合芸術、芸文センターの目指すところの具現ではないかと思いました。

詳しくは明日(今日か)書きます。
これは絶対。だって「神曲」について語りたいモードなんだもん。
そして、ぜひ静岡公演があるので、興味のある方は観にいっていただきたいのです。うーむ、わたしも観に行こうかどうか真剣に考え中。行けなくはないなあ、うん。

白河さんと辻本さんのチャーミングで色っぽいデュオ!そしてゾクゾクするほど美しいラストシーン。はー、もう1回みたいナリ。
カオル呟き | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
MOBILE
qrcode