舞舞堂 〜maimai-do〜

バレエ舞台鑑賞録を中心に、好きなことを語る名古屋発のブログです。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お祭り年 | main | 地元公演情報 追加 >>

地元のこれからの舞台情報

あいちトリエンナーレのパフォーミング・アーツは申し訳ありませんが、前記事のリンクサイトで確認していただくとして、ここでは主にクラシックの舞台についてこれから地元で行われるものを載せていきます。

東京バレエ団「ジゼル」全2幕
2010年9月19日(日)18:00〜(開場は30分前)
春日井市民会館
一般 S席¥7,000、A席¥5,500、B席¥4,000
ジゼル役:斎藤友佳理  アルブレヒト役:木村和夫
主催・問合せ (財)かすがい市民文化財団 0568-85-6868

グラン・ドリーム・バレエ・フェス「バレエフェスティバル」 あいちトリエンナーレ2010共催事業

2010/09/25(土) 14:00
愛知県芸術劇場大ホール
問合せ先 東海テレビ放送 事業部 052-954-1161
料金(前売) S - ¥6,000 A - ¥5,000 B - ¥3,000 C - ¥2,00

グラン・ドリーム・バレエ・フェス「スペシャル・ガラ・コンサート」 あいちトリエンナーレ2010共催事業

2010/09/26(日) 16:00
愛知県芸術劇場大ホール
問合せ先 東海テレビ放送 事業部 052-954-1161
料金(前売) S - ¥9,000 A - ¥7,000 B - ¥6,000 C - ¥4,000
演目・キャスト
『 ダイアナとアクティオン 』  佐々部佳代&市橋万樹
『 くるみ割り人形 』 第3幕より  植村麻衣子&藤野暢央
『 海賊 』  越智久美子&越智友則
『 ドンキホーテ 』  シオマラ・レイエス&ワディム・ソロマハ
『オーロラ姫の結婚』ハイライト版 吉田都

熊川哲也K-BALLET COMPANY 2010秋ツアー『コッペリア』

2010/10/8(金)開場18:00 開演18:45
愛知県芸術劇場大ホール
S席18,000円、A席14,000円、B席10,000円、C席 8,000円
問合せ CBC事業部 052-241-8118
出演 フランツ:熊川哲也 スワニルダ:東野泰子

パブロワ・ニジンスキー記念 越智インターナショナルバレエ「ジゼル」全幕 あいちトリエンナーレ2010 祝祭ウィーク共催事業

2010/10/17(日) 18:00
愛知県芸術劇場大ホール
問合せ先 越智インターナショナルバレエ 052-481-4488
料金(前売) S - ¥8,000 A - ¥6,000 B - ¥4,000 C - ¥3,000

第28回 名古屋クラシックフェスティバルオーストラリア・バレエ団「白鳥の湖」
2010/10/21(木) 18:30
愛知県芸術劇場大ホール
演奏:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
問合せ先 中京テレビ事業 052-957-3333
料金(前売) S - ¥19,000 A - ¥17,000 B - ¥12,000 C - ¥8,000 D - ¥6,000 学生 - ¥3,000

松岡伶子バレエ団 「白鳥の湖」
2010/12/18(土)18:30 2010/12/19(日)17:00
愛知県芸術劇場大ホール
問合せ 松岡伶子バレエ団 052-933-5360
料金 ¥8000〜¥4000

レニングラード国立バレエ「白鳥の湖」
2011/1/14(金)開演/18:30(開場/17:45)
愛知県芸術劇場大ホール
S席¥14,000 A席¥11,000 B席¥9,000 C席¥7,000 D席¥5,000 学生¥3,000 
問合せ 中京テレビ事業 052-957-3333
[出演] ファルフ・ルジマトフ(予定)、レニングラード国立バレエ

サンクトペテルブルグ・バレエ・シアター(タッチキン・バレエ) 「白鳥の湖」
2011/4/19(火) 18:30開演
愛知県芸術劇場大ホール
S席:¥11,000 A席:¥9,000 B席:¥7,000 C席:¥5,000
問合せ先 メ〜テレ・イベント事業部 052-331-9966
音楽:P.I.チャイコフスキー 振付:M.プティパ/L.イワーノフ 改定振付:K.セルゲーエフ 演奏:サンクトペテルブルグ劇場管弦楽団 出演:イリーナ・コレスニコヴァ、他

ということでタッチキン・バレエは来年の4月の話とはまだすごい先ですねえ。
レニングラード国立も先ではありますが、しかしルジマトフ出演とはめでたいことです。

12月あたりには地元バレエ団の「くるみ割り」も入ってくるかと思いますが、私の拾ったものはこんな感じです。
春日井の東京バレエ団の公演、木村さんのアルブレヒトは初役と問合せサイトにありました。そうなんだ。とっくに踊っているかと思っていたのでちょっと意外。
東京バレエと越智バレエはジゼル、Kバレエはコッペリアだけど、あとはみんな白鳥というのもなんというか。白鳥、まあ好きですけどね。4つのバレエ団の個性が違うと思うので、それはそれで楽しめるかもしれません。版としてはタッチキンもセルゲーエフ版なんだね。サンクト派ということなんだろうか。松岡伶子バレエもボリシャコワとグリャエフが指導している限りセルゲーエフ版だと思われるのでそこは同じではあるわけですね。

グラン・バレエフェスの『オーロラ姫の結婚』ハイライトというのは、どんな感じなのかな。王子様のキャストが発表になっていないのが気になりますが、結婚なんだから、グラン・パ・ド・ドウはあるだろうし。でもとにかく都さんのオーロラ姫はすっごく楽しみです。ロイヤルスタイルの端正なオーロラなんだろうなあ。
情報 | permalink | - | - | pookmark |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
MOBILE
qrcode