舞舞堂 〜maimai-do〜

バレエ舞台鑑賞録を中心に、好きなことを語る名古屋発のブログです。
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< お久しぶりです | main |

ギエムのカルメン

行ってきましたよ。名古屋公演。
エック作品を踊るギエムは大好きなのですが、カルメンはやっぱりカルメンではありました。もちろんよかったけどね。
ムッルが意外にいいんだよねえ(って失礼な)。いや、若い頃からちょくちょく観てる気がしますが、若い頃はこんなダンサーになるとは思ってもみなかった。可愛らしい容姿が印象的だったからね。
今は年相応な渋さと思慮深さを感じさせるダンサーだよね。容姿、肢体とも今の方がずっと私の好みです。

ギエムはカルメンの仁に合うかというとやっぱ違うような気がするんだよね。うーん、やっぱりギエム自体がどうしてもクレバー過ぎるので。
なのでやっぱり観るなら「アデュー」
カルメンと二本立てだったらよかったのに〜。休憩30分ぐらいでもぜんっぜんオッケーですよ。
豪華エック作品二本立て。
なんて言ってもしょうがないことを言ってみる。

東京バレエ団の「エチュード」についてはまあ多く語る言葉もないわけですが、「エチュード」は特殊なバレエだよね。バレエ?って感じだし。
私にとっての「エチュード」はすごいエトワール満載だった頃のパリオペだけが踊ってもいいかなって思いますね。
カオル呟き | permalink | - | - | pookmark |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
MOBILE
qrcode